本と珈琲 梟書茶房

レストラン, カフェ・喫茶店 池袋
本と珈琲 梟書茶房

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

神楽坂にあるカフェ併設の本屋、かもめブックスの代表である柳下恭平が選書した約3000冊の本が置かれた池袋駅直結の喫茶店。本屋に併設するカフェではなく、喫茶店の中で思いがけない本との出会いを果たしてほしいとの思いから「あらたな本との出合い」をテーマに選ばれた本が置かれている。

約2000冊の書籍は販売しており、梟書茶房(フクロウショサボウ)オリジナルのブックカバーで袋とじされたシークレットブックになっている。表紙に書かれた紹介文とインスピレーションを信じれば、思いがけない本との運命的な出会いを果たすことができるかもしれない。

オーダーを受けてからサイフォンで丁寧に抽出する深煎りコーヒー『梟ブレンド』とともに、ゆったりと読書の時間を楽しもう。

掲載日

詳細

住所 東京都豊島区西池袋1-12-1
Tokyo

アクセス 『池袋』駅 直結
問い合わせ
営業時間 10時30分〜22時00分(L.O.21時30分)
関連情報
    最新ニュース