日本橋いづもや

レストラン 日本橋
8 Love It
保存する
Izumoya
1/3
Izumoya
2/3
Izumoya
3/3

背の高いガラス張りの鉄筋ビルがひしめく日本橋に似つかわしくない2階建ての日本家屋で鰻の専門店を営むいづもやは、まるで現代社会から守られているようだ。今の店主は創業者の孫で、店では伝統と静けさ、そしてなによりも日本橋一の高級鰻が味わえる。うるめいわし、野菜天ぷら、馬肉の刺身など、鰻以外の料理も豊富だが、やはりほとんどの客は1940年代からの店の看板メニューうな重を注文する。豪華な漆塗りの箱に入れられて運ばれてくる。値段は鰻の質と大きさによって4,000~7,000円だ。

店の秘伝のタレを塗られて茶色く照りが出るまで炭火で焼かれ、さっと山椒を散らされた鰻は、甘辛くて、やみつきになる美味しさだ。いづもやでは店が厳選した九州産の鰻を使う。うな重には肝吸い、新香、季節の果物がついてくる。うな重は人気があり、夏の繁忙期には毎日300~400食も出る。量はかなり多いが、いづもやでは残しても持ち帰り用に包んでくれる。2階には静かに食べられる個室が3部屋用意され、1階は洋式のオープンな空間だ。

関連記事

掲載日

ヴェニュー名 日本橋いづもや
問い合わせ
住所 東京都中央区日本橋本石町3-3-4
Tokyo

営業時間 11時00分~14時00分、17時00分~(L.O.)21時00分(土曜は11時~L.O.20時30分)/定休日は日曜・祝日
アクセス 東京メトロ銀座線・半蔵門線『三越前』駅(A8出口)徒歩3分/JR総武線『新日本橋』駅(出口2)徒歩3分

You may be interested in:

LiveReviews|0
1 person listening