新東記

レストラン, シンガポール料理 恵比寿
新東記
1/3
新東記
2/3
新東記
3/3

恵比寿駅西の線路沿いにあるシンガポール料理店。店名は「シントンキ(Sin Tong Kee)」と読む。海南島にルーツを持つシンガポール人オーナー、パトリシア・チアが2005年に開店。翌年、シンガポール政府観光局より、シンガポール料理店として日本国内第1号の称号を得た。海南鶏飯、ラクサ、肉骨茶など、祖父のレシピを受け継いだという定番料理の数々は、どれもしみじみと美味しいが、あわせてぜひ味わってほしいのが自家製のライムジュース。たっぷりと絞られたライムの爽やかな酸味が、目が覚めるほどみずみずしい。シンガポールの暑さを思い浮かべながら、束の間の旅気分を味わおう。

掲載日

ヴェニュー名 新東記
問い合わせ
住所 東京都渋谷区恵比寿南1-18-12 竜王ビルII 2階
Tokyo

営業時間 11時30分~14時30分、17時30分~23時30分/金曜は24時30分まで(L.O.23時30分)/土・日曜・祝日は15時、23時まで
アクセス JR山手線・東京メトロ日比谷線『恵比寿』駅 徒歩3分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening