川香苑 本店

レストラン, 中華料理 新宿
川香苑 本店

歌舞伎町で痺れるうまさを味わいたくなったら、この店しかない。営業時間中でも客席でまかないを食べているスタッフがいたりと鷹揚な雰囲気だが、人なつこい接客であれこれ世話を焼いてくれる。トウガラシや花椒を多用する四川ならではの香味と辛さが際立った料理が豊富で、コリコリした食感がやみつきになりそうな『豚耳、鶏足の塩漬け唐辛子和え』や、塩蛋(シェンダン・アヒルの卵の塩漬け)で味付けした『塩卵と長芋の炒め』など、紹興酒のお供にぴったりの前菜をはじめ、海鮮、肉類などの一品料理もいろいろ。なかでも四川らしい麻辣の味付けが際立った『自家製干し肉のレンコンのピリ辛炒め』や『ハチノスの冷製生山椒和え』などは、ここに来たらぜひ頼みたいメニュー。定番の『担々麺』は汁なしの平打ち麺タイプで、容赦ない量の花椒が入るため口中がビリビリ痺れるものの、最後の〆に外せない。4〜5人で訪れ、シェアしながら楽しむのがいいだろう。3,000〜4,000円で満足のいく食事ができるはず。深夜3時まで営業しているのも頼もしい。

関連記事
新宿でしかできない101のこと

掲載日

ヴェニュー名 川香苑 本店
問い合わせ
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-16-12 蓬麻ビル2階
東京

営業時間 17時00分〜27時00分(土・日曜は11時〜14時30分、17時〜27時)
アクセス 『新宿』駅 徒歩5分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening