宗家一条流がんこラーメン

レストラン 池袋
宗家一条流がんこラーメン

池袋東口より徒歩5分。高田馬場が発祥で、現在は四谷に総本家があるがんこラーメンの分店。本家同様に、暖簾の代わりに、営業中の印として、牛骨が店頭に吊るされている。一見するとラーメン屋に見えない出で立ち。本家同様に、玄人好みのメニューが並ぶ。基本となる『醤油』(700円)、『醤油こってり』(750円)、『塩』(700円)のほか、『悪魔』とよばれる非常に濃く、しょっぱいスープのラーメンがある。そのほかに、ブログで告知がされるスペシャルメニューはその都度、工夫を凝らした限定メニューが登場する。限定では、貝、あん肝、海老、キノコ、蟹、カレーなど予想外の素材が並ぶ、創作意欲が爆発したメニューが楽しめる。レギュラーメニューもさることながら、ラーメンへの探究心がマニア心をくすぐり、「スペシャル」を求めてリピートする客が絶えない。過去の限定メニューはブログで確認できる。

<p><strong>関連記事</strong><br /> <a href="http://preview.v4.timeout.com/tokyo/ja/restaurant/ikebukuro-ramen">池袋、定番ラーメン15</a></p>

掲載日

ヴェニュー名 宗家一条流がんこラーメン
問い合わせ
住所 豊島区東池袋1-13-12
東京

アクセス 『池袋』駅 徒歩8分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
NaN people listening