妻家房 四谷本店

レストラン, 韓国料理 四谷三丁目
サイカボウ ヨツヤホンテン
1/2
Photograph: Yoko Asano
サイカボウ ヨツヤホンテン
2/2
Photograph: Yoko Asano

タイムアウトレビュー

都内をはじめ、全国に店舗がある韓国料理チェーンの本店。四谷三丁目駅を降りてすぐの場所にある一軒家レストランで、1階がキムチやコチュジャンといった韓国食材を販売するショップ、2、3階がレストランになっている。

レストランではチヂミやチゲ、サムゲタンなど韓国の伝統メニューと一緒におかわり自由のコーン茶を提供。日本人好みに寄らない、本場の味を再現した味わいは都内在住の韓国人に熱烈に支持されている。店内の客の半数以上が韓国の人で占める日も多い。

一味唐辛子と砂糖、しょうゆ、ニンニクをブレンドした唐辛子ソースを絡めて食べる「ビビン麺」ははハマる味だ。最初の一口は甘みがあるが、食べ進めていくうちに額から汗が噴き出してくる。冷たい麺だが一年を通して注文できるので、辛いもの好きは試してみては。

テキスト:浅野 陽子(フードライター)

掲載日

詳細

住所 東京都新宿区四谷3-10-25 永明ビル 1階
東京

アクセス 東京メトロ丸の内線『四谷三丁目』駅(2番出口)徒歩1分
問い合わせ
営業時間 11時30分~23時00分

ユーザー評価