塩そば専門店 桑ばら

レストラン 池袋
塩そば専門店 桑ばら

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

池袋駅東口より徒歩5分ほど、首都高速沿いから1本裏手に入った路地にあるラーメン店。屋台のような雰囲気の外観で、インパクトのある看板が目印。メニューは『塩ワンタンそば』(950円)や、『塩つけそば』(800円)、『塩あぶらそば』(800円)、『元祖チャー麺』(400円)など多彩で、日替わりの『裏そば』は、他所ではあまり見かけない一風変わったラーメンを楽しむことが出来る。何を注文するか迷ったら、まずはオーソドックな『塩そば』(700円)を注文してみよう。黄金色に透き通ったスープはあっさりと淡麗ながら、上に浮かんだ鶏油が絶妙な塩梅にマイルドなコクを生み出していて、塩ラーメン好きにはおすすめしたい完成度の高い一杯だ。なお、金曜日は「Night Club☆安澤」として17時からのみ営業、魚介出汁と大山地鶏のダブルスープを使用した『鯵煮干しの塩そば』(700円)などの限定メニューが味わえる。

<p><strong>関連記事</strong><br /> <a href="http://preview.v4.timeout.com/tokyo/ja/restaurant/ikebukuro-ramen">池袋、定番ラーメン15</a></p>

掲載日

詳細

住所 東京都豊島区東池袋1-27-5 関口ビル1階
東京

アクセス 『池袋』駅(東口)徒歩5分
問い合わせ
関連情報
    最新ニュース