吉祥寺 聘珍樓

レストラン, 中華料理 吉祥寺
ヘイチンロウ キチジョウジテン
1/4
Photograph: Yoko Asano
ヘイチンロウ キチジョウジテン
2/4
Photograph: Yoko Asano
ヘイチンロウ キチジョウジテン
3/4
Photograph: Yoko Asano
ヘイチンロウ キチジョウジテン
4/4
Photograph: Yoko Asano

タイムアウトレビュー

創業1884年(明治17年)の老舗高級中華チェーン、聘珍樓(へいちんろう)の吉祥寺店。都内や大阪、福岡など全国に店舗があるが、横浜中華街にある本店は最も歴史があり、「現存する日本最古の中華料理店」と言われている。

薬膳の考え方を取り入れた、広東料理ベースの伝統的な中華メニュー各種を提供する。餃子やチンジャオロース、炒飯、焼きそばなどスタンダードなものはもちろん、『アオザメフカヒレの姿煮込み』『本格窯焼き北京ダック』『魚滑(真鯛の広東式刺身)』など高級食材を使った豪華な料理も揃える。ただし全体的に価格は高め。どのメニューも街場の中華料理店の1.5〜2倍くらいの感覚で、さらに10パーセントのサービス料も加算されるが、上質な空間と行き届いた接客で、十分な満足感を得られるだろう。

特に吉祥寺店は「個室」がコンセプトで、子連れ客でも気兼ねなく過ごせる、ゆとりある空間が目玉だ。家族でのフォーマルな食事会で利用している客も多い。プライバシーが守られるため、接待や大事な商談などビジネスユースにも向いている。

テキスト:浅野 陽子(フードライター)

掲載日

詳細

住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-13-6 新古谷ビル1〜3階
tokyo

アクセス JR中央線・京王井の頭線『吉祥寺』駅 徒歩5分
問い合わせ
営業時間 11時00分~15時00分(L.O.14時)、17時00分~22時00分(L.O.21時)、土・日曜・祝日は11時00分~22時00分(L.O.21時)

ユーザー評価