古民家カフェ 蓮月

レストラン 池上
古民家カフェ 蓮月
1/3
古民家カフェ 蓮月
2/3
古民家カフェ 蓮月
3/3

池上本門寺近くにあるカフェ。その堂々とした風格ある佇まいを見れば、きっと誰もがその暖簾をくぐらずにはいられないだろう。元々は老舗蕎麦屋として多くの人に親しまれていた建物は1933年に建てられた日本家屋で、蕎麦屋の上の2階は旅籠や結婚式の宴会場として使われていたこともあったそうだ。現在は、1階の畳だったところを床に改築したり、壊れかけていたところを修復したりという作業は施したものの、基本的には当時からの姿のままでカフェとして営業をしている。2階の座敷はほとんど手を加えていないそうで、一歩足を踏み入れるとその空気や匂いで、まさに昭和にタイムスリップしたかのような気分に浸れる。味噌と生姜でしっかり味付けがされたそぼろに小松菜が良いアクセントとなっている『温玉そぼろ丼』や、しっとりとした濃厚な味わいに思わず笑みがこぼれる『ガトーショコラ』など、提供されるメニューも期待を裏切らないハイクオリティだ。都心からは少し離れてしまうが、少々時間をかけてでもぜひ足を運びたい一軒である。

関連記事
東京、ベストカフェ50

掲載日

ヴェニュー名 古民家カフェ 蓮月
問い合わせ
住所 東京都大田区池上2-20-11
東京

営業時間 10時00分〜22時00分(L.O.21時30分)
アクセス 東急池上線『池上』駅 徒歩8分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening