二代目つじ田 味噌の章

レストラン 淡路町
二代目つじ田 味噌の章

小川町駅近くにある『つじ田味噌の章』は、豚骨魚介系の名店『めん徳二代目つじ田』のセカンドブランドとしてスタートした、味噌ラーメン専門店。その名も「味噌の章」とストレート。同店の特徴は、中華鍋でモヤシを炒める昔ながらの札幌ラーメンの手法と、『純連』や『すみれ』を彷彿とさせる、ラードに包まれたスパイスの香るあつあつのスープ。濃厚ではあるが、上に載ったショウガがシャープなアクセントとなっている。また、カウンターにはそれぞれ特徴が記された薬味が各種用意されているところにも、店のこだわりを感じる。メニューはシンプルで、『味噌らーめん』(800円)、『辛味噌らーめん』(900円)の2種類。昼時は連日行列の絶えない人気店となっている。
特集記事

掲載日

ヴェニュー名 二代目つじ田 味噌の章
問い合わせ
住所 東京都千代田区神田小川町1-1
東京

アクセス 東京メトロ丸ノ内線『淡路町』駅 徒歩2分、 都営新宿線『小川町』駅 徒歩3分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening