九十九里煮干つけ麺 志奈田

レストラン, ラーメン 秋葉原
九十九里煮干つけ麺 志奈田

タイムアウトレビュー

異なるジャンルからラーメン業界に参入する料理人は多いが、イタリアン出身の志奈田の店主は、自身の経験を巧みに取り入れている。店の看板メニュー『純濃煮干しつけ麺』は、九十九里産イワシとアジをふんだんに使用した一品。動物系スープを合わせたポタージュのようなつけ汁が特徴的だ。

パスタに使用されるデュラム粉を配合した平打ちの麺は、これでもかというほど汁とよく絡む。すくい上げた麺にきらきらと輝くのは、煮干しの粉末。香りや苦みがダイレクトに舌に伝わり、濃厚な味わいを引き締めている。途中でレモンを絞れば爽やかさがプラスされ、飽きずに食べられる。

※現在の全メニューは2020年7月上旬まで提供。リニューアル後の新たな味わいにも期待が寄せられる。

掲載日

詳細

住所 東京都千代田区外神田3-4-1
Tokyo

アクセス 東京メトロ銀座線『末広町』駅 徒歩5分/JR山手線・東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレス『秋葉原』駅
問い合わせ
営業時間 11時00分~15時00分、17時00分~20時45分(日曜は11〜18時)/定休日は月曜
関連情報
    最新ニュース