中華そば しながわ

レストラン, ラーメン 池袋
中華そば しながわ

2013年の6月にオープンした中華そば専門店。山手通りから立教通りに入ってすぐの場所にある。濃厚つけそばで有名な『BASSOドリルマン』のセカンドブランドとしてオープンしたこの店では、王道ながらも他とは一線を画すハイレベルな中華そばを味わえる。鶏の出汁の旨みがよく効いた醤油ベースのスープは繊細で上品な味わいで、なめらかな口当たりの自家製中細麺と相性抜群。トッピングはチャーシュー、ネギ、メンマ、のりとシンプルだが、それぞれが名脇役を演じている。奇をてらわず、直球で勝負する極上の一杯だ。同一価格で並盛り(180g)と中盛り(250g)が選べるのも嬉しい。メニューは看板メニューの『中華そば』(750円)の他、煮干が効いた『煮干そば』(750円)や、極太か極細のメンマを選べる『めんまそば』(850円)がある。

関連記事

掲載日

ヴェニュー名 中華そば しながわ
問い合わせ
住所 東京都豊島区西池袋4-19-14
東京

アクセス 東京メトロ有楽町線、副都心線『要町』駅 徒歩6分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
NaN people listening