リラ ダーラナ

  • レストラン
  • 六本木
  • 価格 2/4
  1. リラ・ダーラナ(Photo: Nahoko Matsumoto)
    リラ・ダーラナの『セムラ』(Photo: Nahoko Matsumoto)
  2. リラ・ダーラナ(Photo: Nahoko Matsumoto)
    リラ・ダーラナ(Photo: Nahoko Matsumoto)
  3. リラ・ダーラナ(Photo: Nahoko Matsumoto)
    リラ・ダーラナ(Photo: Nahoko Matsumoto)
広告

タイムアウトレビュー

六本木通りから1本入った路地裏にある北欧料理店。19歳でスウェーデンに渡り、15年もの間修行した大久保清一が1979年に西荻窪で開いたのが始まりだ。

現在腕を振るうのは2代目の遠藤芳男である。サーモンやニシン、ジビエなど山海の幸を用いた本場スタイルの味を踏襲し、北欧各国の大使館へのケータリングも手がけている。

家庭的な北欧インテリアで装飾された店内は、20席ほどのこじんまりとした空間。ランチタイムのピーク時などには、外まで行列ができていることもしばしば。サラダとドリンク付きのランチメニューは、スウェーデンの郷土料理『ミートボールのクリームソース』(1,300円)、『ノルウェーサーモンのムニエル』(1,600円)、ライスの上に茄子とチキンがのった『チキンオバジン』(1,300円)などが味わえる。

冬の終わりから春先にかけて提供するスウェーデンの季節菓子『セムラ』(600円)も見逃せない。伝統的製法にこだわっており、滑らかなホイップクリーム、コクのあるアーモンドペースト、バターの風味豊かなパンが三位一体となり、口の中で優しい甘みがふんわりと広がる。カルダモンのエキゾチックな清涼感を堪能してほしい。

詳細

住所
東京都港区六本木6-2-7 ダイカンビル 2階
Tokyo
問い合わせ
dalarna.jp
03-3478-4690
アクセス
都営大江戸線・東京メトロ日比谷線『六本木』駅 徒歩3分
営業時間
11時30分〜15時00分(L.O.14時30分)、18時00分~23時00分(L.O.21時30分)/定休日は日曜・祝日
広告
関連情報