バール・セントロ1916 丸の内店

レストラン 丸の内

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

アクセスに便利な丸の内にある、ブラジルで誕生したバールカフェ。こちらでいただけるのは、淹れ方はもちろん、カップにもこだわった産地別のコーヒー(各400円)。豆が持っている本来の旨みを抽出する“フレンチプレス”で淹れた一杯を、アロマが逃げないように設計されたカップで楽しめる。フードも充実しており、ブラジル定番の煮込み料理「フェイジョアーダ」(880円)や「マンジョッカ(タピオカ芋)のフライ」(580円)は必食。食後にはバニラアイスにエスプレッソをかけたスウィーツ「アッフォガード」(380円)がおすすめだ。美味しいコーヒーとブラジル料理を楽しみたくなったら、ぜひこの店を訪れてみて欲しい。

掲載日

詳細

住所 東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階
東京

アクセス JR『有楽町』駅 徒歩3分、地下鉄有楽町線『有楽町』駅(出口B3) 徒歩1分、都営三田線『日比谷』駅(出口B3) 徒歩1分
問い合わせ
関連情報
    最新ニュース