ターキッシュ カフェ アンド バー ドアル

レストラン, カフェ・喫茶店 品川
ターキッシュ カフェ アンド バー ドアル
1/8
Photo: Keisuke Tanigawa
ターキッシュ カフェ アンド バー ドアル
2/8
Photo: Keisuke TanigawaTurkish coffee
ターキッシュ カフェ アンド バー ドアル
3/8
Photo: Keisuke TanigawaTurkish chai tea
ターキッシュ カフェ アンド バー ドアル
4/8
Photo: Keisuke TanigawaPistachio and walnut baklava
ターキッシュ カフェ アンド バー ドアル
5/8
Photo: Keisuke TanigawaLokum (Turkish delight) from Divan
ターキッシュ カフェ アンド バー ドアル
6/8
アルコール度数の高い蒸留酒の「ラク」は、水を注ぐと白く濁る。(Photo: Keisuke Tanigawa)
ターキッシュ カフェ アンド バー ドアル
7/8
店主のメテ・レシャット・キュプチュ(Photo: Keisuke Tanigawa)
ターキッシュ カフェ アンド バー ドアル
8/8
Photo: Keisuke Tanigawa

タイムアウトレビュー

※2021年5月1日オープン

荏原町にトルコの茶やコーヒー、そして酒を気軽に楽しめるカフェバー、ターキッシュ カフェ アンド バー ドアル(Turkish Cafe & Bar Dogal)がオープン。営業形態も現地のスタイルにならい、昼休みをは挟まず、昼から夜まで同じメニューを提供する。

トルココーヒーやトルコチャイなどの喫茶メニューから、トルコワインや「ラク」と呼ばれる蒸留酒などの酒類までを豊富に取りそろえる(緊急事態宣言期間は、酒類の提供は行っていない)。トルコの伝統菓子であるパイのような食感の「バクラヴァ」やもっちりとしたスイーツである「ロクム」、ナッツ類のつまみも用意。喫茶メインの店なので、食べ物は基本的にお茶うけやつまみをラインアップしているが、気まぐれに本格的なトルコの料理を作ることもあるという。

店主のメテ・レシャット・キュプチュはトルコからの食品輸入業を手がけ、自分の舌で厳選した食品を扱っている。当初、荏原町では食材店のみ運営していたが、販売している食材を実際に味わえる場を作ろうと思い立ち、近くにカフェバーをオープンした。

※新型コロナウイルスの流行により、当面の間11時00分〜20時00分に営業短縮

掲載日

詳細

住所 東京都品川区中延5-12-2 YSビル 1階
Tokyo

アクセス 東急大井町線『荏原町』駅 徒歩4分
問い合わせ
営業時間 11時00分~(L.O.)23時30分/定休日は月曜
関連情報
    Best selling Time Out Offers