センプレピッツア

レストラン, ピザ 高円寺
センプレピッツア

東京で美味しいピザを探すのが難しかったのは一昔前の話だが、それでも屁理屈をこねる人たちは「味はうまいけど、なんでこんなに値段が高いのだろう?」などと言って困らせることもある。そんな人たちに対する、シンプルで美味しい答えを見つけたので紹介しよう。高円寺にあるピザ屋『センプレピッツア』は、こだわりの本格窯焼きピッツァが、驚くほどリーズナブルに食べられるお店。一番安いピザは280円で食べられるので、初めて訪れた人は2つまとめて注文するはず。値段が安いのは、小さく切られているだとか、そういうことではない。

バック・トゥ・ベーシックなこの店のオーナーは、派手な演出に慣れてしまった外食文化のやり方とは一線を画したのだろう。もちろん一番大事なオーブンにはしっかりお金をかけているが、それ以外の店内は笑ってしまうほどシンプル。店内で食べたい場合は、プラスチックのお皿に載せて、工業用合板であっさりと飾られたテーブルに座って食べる。テイクアウトで食べたい場合は、箱の代金として100円を支払う仕組み。追加料金があってもなくても、やっぱりテイクアウトは考えない方が良い。この手のピザはオーブンから取り出したばかりの熱々を食べるのが一番良いに決まっているから。

他にも美味しいメニューはあるのだろうか。もちろんあるが、色々試しているうちに1500円を超えてしまった…。『センプレピッツア』のピザは直径約18センチもあるので、軽いディナーや飲み会後のスナックにぴったり。生地は噛み応えが素晴らしく、塩分は少し多めの感もある。マルガリータ(390円)はもう少しチーズが欲しいと感じるかもしれないが、この値段でここまで美味しかったら文句は言えない。シシリア(370円)なんてもっと美味しいし、一緒に来た日本人の友人はトンノ(440円)が気に入ったみたいだが、マヨネーズ入りのピザに関してはちょっと線を引いておいた方が良いかもしれない。最安値だということもあるけれど、食べるのが大好きな人たちは色々と食べ比べてみるといいかもしれない。

東京のベストピザ 20

掲載日

ヴェニュー名 センプレピッツア
問い合わせ
住所 東京都杉並区高円寺北3-25-25 天名家ビル1階
東京

営業時間 11時30分~15時00分、17時00分~22時00分(土曜・日曜・祝日11時30分~22時)
アクセス JR中央、総武線『高円寺』駅(北口)徒歩2分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening