ショコラティエ パレ ド オール 東京

レストラン, カフェ・喫茶店 丸の内
ショコラティエ パレ ド オール
1/4
Photo: Keisuke Tanigawa
ショコラティエ パレ ド オール
2/4
Photo: Keisuke Tanigawa
ショコラティエ パレ ド オール
3/4
Photo: Keisuke Tanigawa
ショコラティエ パレ ド オール
4/4
Photo: Keisuke Tanigawa

タイムアウトレビュー

新丸ビル1階にある高級チョコレートショップ。カフェも併設されている。日本のチョコレート業界の重鎮で「チョコレートの発明家」とも呼ばれる三枝俊介(さえぐさ・しゅんすけ)がオーナーシェフを務める。

定番の粒チョコレートを販売するほか、カフェスペースでは、ワインやウイスキーとチョコレートを組み合わせたセットや、軽食とデザートにチョコレートケーキなどを楽しめる季節ごとに新作が発表されるオリジナルのチョコレートパフェは大人気で、これを求めて店に通う熱烈なファンもいるほどだ。

カカオ豆を自ら仕入れて一からチョコレート作りを自社で行う「ビーントゥバー(Bean to Bar)」の先駆け店でもあり、豆の個性を生かして作った三枝のチョコレートは繊細で美味。チョコレートにさほど関心がない人も虜になってしまうだろう。

クリスマスやバレンタイン、ホワイトデーの時期は大変混み合うので早めに購入を。オンラインでの販売も行っている。

テキスト:浅野 陽子(フードライター)

掲載日

詳細

住所 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1階
Tokyo

アクセス 『東京』駅(丸の内口) 徒歩2分
問い合わせ
営業時間 11時00分〜20時00分(L.O.19時30分)
関連情報
    最新ニュース