サムスンネ

レストラン, 韓国料理 新大久保
Samsoon | Time Out Tokyo
1/2
2/2

新大久保駅から歩いて5分ほど、マンションの1階にある家族経営の韓国料理店。合鴨を使った料理や、韓国の家庭料理の数々が楽しめる。とくにおすすめしたい『合鴨の塩焼き』は、熱した鉄板で合鴨の胸肉を香ばしく焼き、酢漬けにしたダイコンで巻いて食べる一品。口に入れると、パリッとしたダイコンの爽やかな酸味と鴨の脂の風味が合わさり、なんともいえない味わい。ほかにも、たっぷりのシュンギクとネギ、リンゴ、ゆでたツブ貝を、コチュジャンベースの辛いタレで和えた『つぶ貝和え物』や、体にじんわり染み渡っていく優しい味わいの『干し明太スープ』など、いずれも外れがない。寒い時期には、もち米を詰めた合鴨をじっくり煮込んだ『オリペクスク』もおすすめ。夜は予約をすすめる。

関連記事
新宿でしかできない101のこと

掲載日

ヴェニュー名 サムスンネ
問い合わせ
住所 東京都新宿区大久保2-18-10 新宿スカイプラザ108
東京

営業時間 11時30分〜23時30分(L.O.23時)
アクセス JR山手線『新大久保』駅 徒歩5分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
NaN people listening