オールド ネパール トウキョウ

レストラン 世田谷区
1/4
Keisuke Tanigawa
2/4
Keisuke Tanigawa
3/4
Keisuke Tanigawa
4/4
Keisuke Tanigawa

タイムアウトレビュー

※2020年7月9日オープン

『ダルバート』をはじめとしたネパールの食文化を堪能できるレストラン。3〜5年後には、ネパールにオールド ネパールを誕生させることを見据えて、同店の店名には「トウキョウ」を付けている。

『ダルバート』とは、100以上の民族が暮らしているといわれるネパールで、唯一全国で食べられている料理。調理方法などは地域によって異なることもあるが、ダール(豆のスープ)とバート(白飯)を基本とした構成はどの地域も同じだという。

同店で提供される『ダルバート』の構成は、ダール、白飯、カレー(1種類か2種類かを選ぶことが可能)、タルカリ、サーグ(青菜のスパイス炒め)、4種類のアチャール、ネパールスタイルのサラダ。これらが一つのプレートに盛られて提供される。

また、8月からはカジャ(餃子のような『モモ』をはじめとした『ダルバート』以外の食べ物。おつまみのようなイメージ)と、それらに合うアルコール(ネパールでもよく飲まれる焼酎や、料理に合う白ワインやオレンジワインを予定)を軽く楽しんでから『ダルバート』を味わい、最後にデザートで締めるというディナーコースを提供予定だ。

掲載日

詳細

住所 東京都世田谷区豪徳寺1-42-11
Tokyo

アクセス 小田急小田原線『豪徳寺』駅 徒歩2分/東急世田谷線『山下』駅 徒歩2分
問い合わせ
営業時間 11時30分〜14時30分(月曜はランチ営業のみ)、18時00分〜21時00分/定休日は火曜
関連情報
    最新ニュース