オショモコ

レストラン, メキシコ料理 広尾
Oxomoco
1/4
Photo: Eat Play Works
Oxomoco
2/4
Photo: Eat Play Works
Oxomoco
3/4
Photo: Eat Play Works
Oxomoco
4/4
Photo: Eat Play Works

タイムアウトレビュー

※2020年7月20日オープン

ブルックリンにあるミシュラン一つ星を獲得した人気のメキシカンレストラン、オショモコ(Oxomoco)初の日本進出店舗。広尾にある「仕事と遊びと食が接続した」複合施設、イートプレイワークスの1、2階にあるハイエンド横丁、ザ・レストランの中に位置している。

ワカモレ(980円)とフローズンマルガリータ(850円)からスタートし、揚げたコーントルティーヤの上に冷菜を乗せたハードタイプタコスのトスターダやタコスを堪能しよう。ライムとハーブの爽やかな冷菜『ヒラメのクルード』(1,600円)、バッタのマヨネーズを添えたトスターダ『牛肉のタルタル』(1,650円)、スパイスレッドライスと黒豆のグリルチキンのプレートメニューなど新鮮でパンチの効いたメニューがそろっている。

また、ランチセットメニュー(2,400円、4品)やディナーセットメニュー(5,000円、6品+デザート)も用意されている。レストランで注文したメニューは1階の共同テラス席で食べることも可能だ。

掲載日

詳細

住所 東京都渋谷区広尾5-4-16 EAT PLAY WORKS 1階
Tokyo

アクセス 東京メトロ日比谷線『広尾』駅 徒歩1分
問い合わせ
営業時間 11時30分〜14時30分(L.O.13時30分) 、17時30分〜23時00分(L.O.22時)
関連情報
    最新ニュース