エンゾ パステリア

レストラン, イタリア料理 西麻布
ENZO2
1/5
ENZO2
2/5
ENZO2
3/5
ENZO2
4/5
ENZO2
5/5
TimeOutTokyo

タイムアウトレビュー

西麻布交差点近くの、こぢんまりとしたイタリアン。2003年開業で、店名は映画「グラン・ブルー」の登場人物、エンゾ・モリナーリから取ったものだ。劇中で、家族や友人をもてなすのが好きだった、エンゾの食卓を店内に再現している。グラン・ブルーにちなんだ青いドアも、映画の空気感を出している。

料理は『自家製色々野菜のピクルス』『丸ごとブロッコリーのアーリオオーリオ』、ピッツァの『マリナーラ(ニンニク、オレガノ、チェリートマト)』『エンツォ(水牛モッツァレラ、チェリートマト、バジル)』、パスタの『ペスカトーレ』や『パンチェッタと茄子のトマトソース スパゲッティ』など、南イタリア料理をベースに、野菜をたっぷり使ったメニューを提供。ヘルシーさも意識しているという。ワインはイタリア全土のものを取り揃える。

ピッツァの『マルゲリータ』はハート形に焼かれているのが同店のオリジナルで、女性やカップル客に好評だ。

めずらしいのは、ペット(犬)も店内まで同伴可能である点。人に寄って意見が分かれるので、事前に知っておきたい。

掲載日

詳細

住所 東京都港区西麻布2-25-12 西麻布エイトビル 1階
Tokyo

アクセス 都営大江戸線・東京メトロ日比谷線『六本木』駅 徒歩10分/『広尾』駅 徒歩10分/千代田線『乃木坂』駅 徒歩10分/銀座線『表参道』駅 徒歩15分
問い合わせ
営業時間 11時30分~16時00分(L.O.15時30分)、18時00分~24時00分(L.O.23時)、土・日曜・祝日は12時00分~23時00分(L.O.22時)

ユーザー評価

0 comments