インドカレー カーマ

レストラン, インド料理 神保町
インドカレー カーマ

タイムアウトレビュー

カーマの看板メニュー、『チキンカレー』はジャガイモが丸ごと2個、鶏肉もごろごろと大ぶりなまま入り、日本の米に合うさらっとしたルーが特徴だ。鶏ガラと牛スジ、そしてキャベツやタマネギ、ニンジン、ショウガなどを約2時間煮込んだスープをベースにしている。コクのあるスープにリンゴやマンゴー、野菜の優しい甘みと、スパイスの爽やかな辛味も重なった複雑かつ透明感のある味わいだ。

一口食べると結構辛いが、止まらなくなる。店主の大野は「レシピは固めず、毎日試行錯誤の連続。それでも、昨日より今日、今日より明日は確実に美味しくなっている自信はあります」と話す。神保町で独自のカレー道を突き進み、2015年には開業20年目を迎えた。

関連記事
東京、インドチキンカレー5選

掲載日

詳細

住所 東京都千代田区猿楽町1-2-3 UTビル1階
東京

アクセス 東京メトロ半蔵門線・都営地下鉄三田線・都営地下鉄新宿線『神保町』駅 徒歩3分/JR中央、総武線、東京メトロ千代田線『御茶ノ水』駅 徒歩5分
問い合わせ
営業時間 11時30分~15時00分(L.O.14時45分)、17時30分~20時00分(L.O.19時45分)、祝日は11時30分~15時00分(L.O.14時45分)/定休日は日曜

ユーザー評価