アガリコ オリエンタルビストロ

レストラン 池袋
アガリコ オリエンタルビストロ

タイムアウトレビュー

池袋西口から徒歩3分。ラブホテルが連なる足を踏み入れづらいエリアにありながら、20〜30代の女性客を中心にリピーターが絶えず、2011年のオープン以来、圧倒的な人気を誇るビストロだ。

「オリエンタルビストロ」と店名に付く通り、生春巻きやパッタイ、ガパオなどアジアンテイストの料理が並び、ワインとともに楽しめる。またメニューに野菜がたっぷり使われているのも特徴。産地と生産者にもこだわり、国内の厳選した契約農家から取り寄せている。

ドリンクは『シンハービール』やインドネシアの『ビンタン』などアジアのビールもそろえるが、客のほとんどが注文するのがワインだ。ワインリストには、ボトルでも3,000円前後のリーズナブルなものが多く、つまみと合わせて気軽に注文できるのも店の魅力となっている。特に、グラスのふちギリギリまで注ぐ、『こぼれスパークリング』(500円)は名物。

女子会や、気楽なデートにもぜひ利用したい店だ。

テキスト:浅野 陽子(フードライター)

掲載日

詳細

住所 東京都豊島区池袋2-10-6 1階
Tokyo

アクセス 『池袋』駅(西口)徒歩3分
問い合わせ
営業時間 17時00分~翌7時00分(日曜は11時00分~29時)

ユーザー評価

LiveReviews|0
1 person listening