らーめん 陸

レストラン 桜新町
らーめん 陸

東急バス・小田急バス農大一校前の停留所からすぐ、世田谷通り沿いにある店舗。赤い看板に「らーめん陸」と書かれた外観が目印。もともとは「ラーメン二郎 上野毛店」で修行を積んだ店主が立ち上げた店で、ジロリアンたちの間でも非常にクオリティが高いと好評価の二郎亜流系の一杯が楽しめる。いつも行列が絶えないこの店では、しっかりと肉の旨みを蓄え、食べ応えのある肩ロースの豚と、もっちりとコシのある平打ちの自家製麺が特徴だ。スープも豚骨のコラーゲンがすっかり乳化しており、まろやかで舌に絡みついてくる。ニンニクはコールではなく、トッピングとして卓上に置かれている。見た目はいわゆる二郎系だが、その中でも頭ひとつ抜け出る実力店だ。二郎でしっかりと修行されているとのことで、味は伝承されていると言えよう。メニューは『ラーメン』(650円)、『豚増し』(850円)、『つけ麺』(700円)、『塩つけ麺』(800円)などがあり、なかでも塩つけ麺はおすすめ。

掲載日

ヴェニュー名 らーめん 陸
住所 東京都世田谷区桜3-8-13 パレス馬事公苑101
東京

アクセス 東急世田谷線、東急田園都市線『三軒茶屋』駅 よりバス『農大一高前』下車すぐ
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening