みやら製麺

レストラン, 日本料理 御徒町
1/4
みやら製麺/Photo:Kisa Toyoshima
2/4
みやら製麺/Photo:Kisa Toyoshima
3/4
みやら製麺/Photo:Kisa Toyoshima
4/4
みやら製麺/Photo:Kisa Toyoshima

タイムアウトレビュー

東京で食べる八重山そば、沖縄そばに違和感を覚えたという、石垣島出身の店主がオープン。沖縄そばが、沖縄料理を食べた後の締めという位置付けにあることにも納得がいかなかったという。

沖縄そばで、「自家製麺」を看板で掲げている店はかなり珍しいが、同店では麺もスープも作り置きせず、基本的にはその日のうちに使い切る。看板メニューは、八重山かまぼこと豚赤身肉の細切り、小口ネギが乗った、『八重山そば』(450円)。あっさりしながらもうま味が濃縮されたスープと、むっちりとした自家製麺を引き立たせる。ランチタイムは、プラス160円で、ヒバーチ(沖縄こしょうとも呼ばれる)の葉の入ったジューシーやサラダ、たくさん付いたセットにすることもできる。

テーブルの上には、沖縄料理店では定番の『コーレーグース』(島唐辛子と泡盛で作る調味料)と『ヒバーチ』が置かれているが、「八重山の人間は、コーレーグースはめったに入れない。スープの味が変わっちゃうからね」と店主。ここは、ヒバーチで食べるとしよう。

※2020年10月5日現在、夜の営業は不定期

掲載日

詳細

住所 東京都台東区上野1-2-8
Tokyo

アクセス 東京メトロ千代田線『湯島』駅(5番出口)徒歩3分
問い合わせ
営業時間 11時30分~15時00分、18時00分~21時00分/定休日は火曜
関連情報
    最新ニュース