ぽん多 本家

レストラン, ダイナー 御徒町
ぽん多 本家

創業1905年。日本の国民食『とんかつ』のルーツがわかる洋食店。創業者は宮内庁大膳寮で西洋料理を担当していた料理人。ウイーン風の子牛のカツレツをヒントに考案したのが『ポークカツレツ』で店では4代目が先代の味を守り続けている。分厚いカツレツは何もつけずにそのまま食べ、次に塩、最後にソースと順をおって食べるのがぽん多流。メニューには揚げ物のほか『ポークソテー』や『タンシチュー』など、ごはんに合う洋食もある。

掲載日

ヴェニュー名 ぽん多 本家
問い合わせ
住所 台東区上野3-23-3
東京

アクセス 御徒町駅 (JR線 : 南口徒歩3分) / 上野広小路駅 (銀座線 : 徒歩2分)
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening