ふしきの

レストラン 神楽坂
1/3
Fushikino
2/3
Fushikino
3/3
Fushikino

タイムアウトレビュー

2011年、神楽坂にオープンした、懐石料理と日本酒の店ふしきの。酒造と酒匠の資格を持ち、茶道もたしなむシェフの宮下祐輔は、伝統的な会席料理と旬の日本酒のペアリングを提供している。

ミシュランの星を獲得した同店は一度に9人しか入れないが、栗材のカウンターに腰を下ろしてアンティークの食器に目をやると、特別な一皿が待ち構えていることが分かるだろう。なんと、料理の魚や肉の脂が口の中でとろけるように、カウンターの奥で宮下がフラスコを85度まで丁寧に温めているのだ。
10年以上熟成させた古酒と、宮下が料理に合わせてブレンドした2種類の日本酒が毎晩登場。食事の締めには宮下が目の前で濃い抹茶を点ててくれ、アルコール度数の高い日本酒に酔いしれたあなたを蘇らせてくれる。

掲載日

詳細

住所 東京都新宿区神楽坂4-3-11 神楽坂つなしょうテラス 2階
Tokyo

アクセス JR中央線・総武線各停、東京メトロ南北線・東西線・有楽町線、都営大江戸線『飯田橋』駅 徒歩5分
問い合わせ
営業時間 18時30分〜23時00分/定休日は日曜
関連情報
    最新ニュース