はつね

レストラン, ラーメン 西荻窪
はつね

西荻窪駅南口を出て、路地を入ってすぐの場所にある、半世紀以上も営業を続けている老舗。古い民家の1階で、カウンター6席のみの小さい店舗。メニューは『ラーメン』、『タンメン』、『ワンタンメン』、『焼豚メン』などがあるが、常連客に絶大の支持を受けているのは『タンメン』(700円)である。みずみずしさを保ったシャキシャキのキャベツ、もやし、ニンジンののった、塩味のラーメン。中華鍋で炒められてはいるが、シャキシャキした食感を絶妙に残し、うま味が染み出ている。そして、びっくりするくらい澄み渡る透明度の高いスープは、見た目の印象とは違って、うま味を含んだ深い味。この野菜、スープに、粘り気のある麺がからむ。麺と具を食べ終わった後のスープもどんどん口に進んでしまう。定番の味とはまさにこのこと、時代を越えて愛され続ける、間違いない美味さがある。6席の店舗に、週末には行列が絶えないのもうなずける。

特集記事


掲載日

ヴェニュー名 はつね
問い合わせ
住所 東京都杉並区西荻南3-11-9
東京

アクセス 中央本線『西荻窪』駅(南口)
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening