とん太

レストラン 高田馬場
とん太
1/2
とん太
2/2

高田馬場のとん太は、東京屈指のとんかつの名店として知られているが、店の佇(たたず)まいは実に奥ゆかしい。とんかつ自体も、ほかの人気店のように肉が分厚いわけでも、レアで揚げているわけでもなく派手さはない。それでも上質な豚肉と軽い食感の衣、絶妙な揚げ具合など、基本をしっかりと押さえた王道の魅力に多くのファンが虜になり、開店前から店の前には老若男女が列を作っている。とんかつはシンプルながら、食べ方は自由。注文すると程なくテーブルにはゴマが入ったすり鉢が運ばれ、カウンターにもソースのほか、2種類の塩に黒コショウなど調味料の容器が並ぶ。客に食べ方の選択肢をこれだけ与えるのも味への絶対的な自信ゆえなのかもしれない。ロースは、弾力がありながら歯切れが良く、さらりと溶ける脂とのコントラストをしっかりと感じさせる。ヒレはカットこそ大きくないものの、しっとりとした仕上がりで、1,020円のランチ定食でもしっかり満足させられるだろう。

掲載日

ヴェニュー名 とん太
問い合わせ
住所 東京都豊島区高田3-17-8
東京

営業時間 11時30分~(L.O.)13時30分、18時00分~21時00分(L.O.)/土曜は夜のみ営業、定休日は日・月・火・木曜・祝日
アクセス 東京メトロ東西線『高田馬場』駅(出口4)徒歩5分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening