とんかつひなた

  • レストラン
  • 高田馬場
広告

タイムアウトレビュー

とんかつひなたは2017年1月、高田馬場にオープン。激戦区に新規参入するとはなんとも恐れ知らずだが、ほかの店では味わえないとんかつが待っている。通常とんかつ店での選択肢はロースかヒレだが、豚を一頭買いで仕入れている同店では様々な部位を楽しめる。ロースの脂が好きな人はぜひ『上リブロースかつ定食』を頼もう。脂たっぷりのジューシーな食感はとんかつを食べていることを忘れるほどのインパクトだ。普段ヒレ派という人は『らんぷかつ定食』を是非。キメの細かい肉質で脂が少なく、豚肉本来の味わいが凝縮されている。ソースも用意されているが、オリーブオイルと2種類の塩で食べるのがおすすめ。ほかにも単品で、外モモと内モモに挟まれた『しきんぼかつ』、焼肉でも人気の『とんとろかつ』など希少部位が用意されている。肩肉で作ったチャーシューがごろごろ入ったスープも個性的だ。4人から予約可能のコース(ほかに希望者がいた場合2人でも予約可)ならば、メニューにある全ての部位を食べ比べることができるので、食いしん坊な仲間を集めて訪れよう。

詳細

住所
東京都新宿区高田馬場2-13-9
東京
アクセス
東京メトロ東西線『高田馬場』駅(出口7)徒歩2分、JR山手線・西武新宿線『高田馬場』駅(早稲田口)徒歩5分
営業時間
11時00分〜(L.O.)20時30分/定休日は日曜
広告
関連情報