おむすびのGABA 秋葉原店

レストラン 末広町
おむすびのGABA 秋葉原店

※2013年5月21日オープン
玄米の約3倍ものGABAを含むGABAライスを使用した、広島発のおむすび専門店。末広町の中央通りと蔵前橋通りが交わる外神田五丁目交差点から、秋葉原方面に歩いて行くと、ほどなく左手に見えてくる。GABAとはアミノ酸の一種で、脳内の血流を活発にし、脳細胞の代謝機能を高める効果が期待できるという。おむすびの種類は、鮭や梅だけではなく、ハワイで人気のスパム、広島名産の青しそ広島菜、炭火焼牛カルビなどとバラエティに富んでいる。おすすめはおむすび2つと唐揚げ、漬物がセットになったメニュー(500円)。日本のファーストフード、おにぎりが気軽に楽しめる。

掲載日

ヴェニュー名 おむすびのGABA 秋葉原店
問い合わせ
住所 東京都千代田区外神田4-7-2 サタケ東京本社ビル 1階
東京

アクセス 東京メトロ銀座線『末広町』 徒歩1分 JR『秋葉原』駅 徒歩8分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening