うち田

レストラン 武蔵小山
うち田

肩肘張らずに、ただただ美味い焼き鳥を食べたい。そんな時に思い浮かぶのが、武蔵小山にある「うち田」だ。カウンター10席のみという小さな店のため、開店早々すぐに席が埋まってしまうこともしばしばだが、地元住民や遠方からわざわざ訪れる客で連日にぎわっている。丁寧に火入れをした串はいずれも大変美味かつリーズナブル(150円〜)だが、「レバー」と「つくね」は、噛み締めた瞬間に思わず笑みがこぼれるはず。特に塩で供される「つくね」は表面はカリッと香ばしく、中はほっこりふわふわの食感に仕上がっており、秀逸。箸休めにちょうどいい酒の肴もバランスよく揃っているのも嬉しく、その中でも「なんこつポン酢」(写真)は必ず頼みたい一品だ。ゆでたてのナンコツにポン酢とネギを合わせており、ナンコツのコリコリした食感とネギのシャキシャキ感の組み合わせがなんともオツで、酒が進むこと請け合いのおつまみ。この店は、下町情緒あふれる武蔵小山散策に外せない店と言えるだろう。なお、18時までであれば電話予約可能。

掲載日

ヴェニュー名 うち田
問い合わせ
住所 東京都品川区小山3-14-7
東京

アクセス 東急目黒線『武蔵小山』駅 徒歩3分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening