イルカッフェ

レストラン 吉祥寺

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

吉祥寺東急裏にあるカフェ。オーナーは若い女性で、同ビル2階の『イルカプティー』のオーナーも兼ねている。 店名はイタリア語で「THE」の意味をもつ「イル」と、コーヒーという意味の「カッフェ」をつなげたもの。 洋と和のテイストが同居している店内のインテリアは、アンティークやユーズドの家具で揃えられており、かわいさに思わずほっこりしてしまう。オリジナルの『イルカッフェ風親子丼スイートチリソース』(950円)は、ライスの上に卵と鳥のから揚げがのっており、丼ではなくプレートで出てくるのがユニーク。『苺のトライフル』(650円)や『ティラミス』(550円)など、見た目にもこだわったスイーツも楽しめる。

掲載日

詳細

住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-2 3階
東京

アクセス JR中央線、京王井の頭線『吉祥寺』駅 徒歩10分
問い合わせ
関連情報
    最新ニュース