相撲博物館

  • ミュージアム
  • 両国
  • 価格 0/4
相撲博物館
相撲博物館
広告

タイムアウトレビュー

「両国国技館」の1階にある相撲の博物館。初代館長が長年にわたって収集した資料をもとに、相撲資料の散逸を防ぐため、1954年に「蔵前国技館」に開館した。その後、1985年の「両国国技館」の開館と同時に移転した。

ここでは、錦絵や番付、化粧まわしなど相撲に関する資料を無料で閲覧できる。1年を通してさまざまな企画展示も公開する。

東京本場所中は無休だが、入館には大相撲の観覧券が必要となる。

詳細

住所
東京都墨田区横網1-3-28 両国国技館 1階
Tokyo
アクセス
JR総武線『両国』駅(西口)徒歩1分/都営大江戸線『両国』駅(A4出口)徒歩5分
営業時間
10時00分〜16時30分(入館は閉館の30分前まで)/休館日は土・日曜・祝日
広告
関連情報