大宅壮一文庫

ミュージアム 世田谷区
大宅壮一文庫
大宅壮一文庫

タイムアウトレビュー

社会評論家、ノンフィクション作家の大宅壮一が生前に収集した資料、約20万冊をもとに設立された雑誌専門図書館。ほかでは閲覧できないさまざまな雑誌を数多く所蔵しているため、研究者やマスコミ関係者の利用も多い。埼玉県の越生には分館がある。

掲載日

詳細

住所 東京都世田谷区八幡山3-10-20
Tokyo

アクセス 京王線『八幡山』駅 徒歩8分
価格 500円、65歳以上250円
問い合わせ
営業時間 11時00分〜18時00分
関連情報