聖徳記念絵画館

ミュージアム 信濃町
0 Love It
保存する

神宮外苑の銀杏並木を青山通り側から歩いて行くと、その先に見えるドーム状の建物が『聖徳絵画館』だ。左右対称のデザインで、花崗岩と大理石をふんだんに用いた重厚な印象が特徴。2011年には、重要文化財に指定された。明治維新にまつわる明治天皇の治世を、史実に基づいて表した日本画40枚と、洋画40枚を収蔵展示している。意外と知られていない東京の名所で、収蔵絵画だけでなく建物内外の意匠を含めて、一見の価値のあるスポットだ。

掲載日

ヴェニュー名 聖徳記念絵画館
問い合わせ
住所 東京都新宿区霞ヶ丘町1-1
東京

アクセス JR総武線『信濃町』駅 徒歩5分、 都営大江戸線『国立競技場』駅 徒歩5分

You may be interested in: