素盞雄神社

ミュージアム 荒川区
素盞雄神社

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

担ぎ棒2本の神輿で、神輿振りをする事で有名な例祭『天王祭』が行われることで知られている神社。一般的な神輿は、担ぎ棒を井の字型に組むが、この神輿の担ぎ棒は2本のみ。屋根の鳳凰が地面につくほど左右に振りながら街を練り歩く姿は圧巻だ。大祭は3年に一度催される。素盞雄大神と飛鳥大神を祀っており、家内安全、厄除け、渡航安全などを祈願出来る。

掲載日

詳細

住所 東京都荒川区南千住6-60-1
東京

アクセス 東京メトロ日比谷線、つくばエクスプレス、JR『南千住』駅 徒歩8分
問い合わせ
関連情報
    最新ニュース