第六天榊神社

ミュージアム 浅草橋

浅草橋の須賀橋交差点近くにある神社。創建は110年(景行天皇40年)で都内でもかなり古い歴史を持つ。日本武尊が東国の鎮定に赴いた際、この地に国土創成の祖神を祀り、国家鎮護の神宮としたのがはじまりと伝えられる。古くは「第六天神宮」と呼ばれ、『鳥越神社』や『熱田神社』とともに「鳥越三所明神」として幅広い信仰をあつめてきた。下町八福神のひとつとしても親しまれ、健康長寿にご利益があるとされる。

掲載日

ヴェニュー名 第六天榊神社
問い合わせ
住所 東京都台東区蔵前1-4-3
東京

アクセス 都営大江戸線、浅草線『蔵前』駅(A1出口)徒歩4分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening