立正寺

ミュージアム 参宮橋

参宮橋から歩いて5分ほどの場所にある、開基白蓮院日定上人に開かれたお寺。1931年(昭和6年)に茨城県下館市において開堂し、1952年(昭和27年)に現在の地に移転した。戦中戦後には、人々の不安と国家の荒廃を憂え、国民一同が正法法華経のお題目を唱えることによって国家の安穏と国民の幸福を願うという目的で建立された。境内には、鬼子母尊神(本来は、一画目のない『鬼』の字を使用)、願掛け浄行菩薩、七福尊神が攘されている。イベントも毎月開催されており、年末年始には、年末街頭寒行、お正月御祈祷会なども開催される。

掲載日

ヴェニュー名 立正寺
問い合わせ
住所 東京都渋谷区代々木4-23-13
東京

アクセス 小田急線『参宮橋』駅 徒歩5分、京王新線『初台』駅 徒歩7分、JR山手線、中央線『代々木』駅 徒歩15分
Static map showing venue location