穴八幡宮

ミュージアム 早稲田

早稲田通りと諏訪通りが交わるところにある神社。1062年に源義家が奥州から凱旋した際に、兜と太刀をこの地に納め、八幡神を祀ったという歴史がある。その後、歴代将軍や大正天皇も虫封じの祈祷に訪れている。現在では、虫封じ、商売繁盛、出世、開運などにご利益があると伝えられている。また毎年、冬至の日から節分までの期間『一陽来復御守』を無料で受け取ることができる。江戸時代から続く金銀融通の御守をもらうため、この期間は参拝者が後を絶たない。

掲載日

ヴェニュー名 穴八幡宮
問い合わせ
住所 東京都新宿区西早稲田2-1-11
東京

アクセス 東京メトロ東西線『早稲田』駅(出口2)徒歩5分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening