瑞聖寺

ミュージアム 白金台

白金台駅から歩いて1分のところにある1670年創建の寺院。京都の万福寺を総本山とする禅宗の一派、黄檗(おうばく)宗が江戸進出の際に拠点にした寺だ。黄檗宗では本堂を大雄宝殿と言うが、瑞聖寺の大雄宝殿は国指定の重要文化財に指定されていることもあり、とても立派で趣を感じる佇まいだ。山の手七福神の布袋尊を祭っていることでも知られる。境内には若いアーティストが自由に作品を無償で展示出来るギャラリーがあり『瑞聖寺アートプロジェクト』として情報発信なども行なっている。

掲載日

ヴェニュー名 瑞聖寺
問い合わせ
住所 東京都港区白金台3-2-19
東京

アクセス 東京メトロ南北線、都営三田線『白金台』駅(出口1)徒歩3分、JR山手線『目黒』駅 徒歩14分
Static map showing venue location