深川稲荷神社

ミュージアム 清澄

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

清澄白河駅から徒歩2分の住宅街にひっそりと佇む神社。創建は1630年(寛永7年)で、深川地区のなかでは歴史ある古い神社だ。『西大稲荷』という別名も持つ。深川七福神の布袋尊を祭っており、清廉度量にご利益があると伝えられ、正月には境内に入りきらないほどの参拝客が訪れる。なお、この神社には常駐の神職がいないため、地元の町会によって管理運営されている。

掲載日

詳細

住所 東京都江東区清澄2-12-12
東京

アクセス 東京メトロ半蔵門線、都営大江戸線『清澄白河』駅(A1出口)徒歩2分
問い合わせ
関連情報
    最新ニュース