江戸下町伝統工芸館

ミュージアム 浅草
江戸下町伝統工芸館

タイムアウトレビュー

浅草寺西側のアーケード、浅草ひさご通りにある展示施設。江戸の商業、文化を支え、現代まで受け継がれる工芸職人の技を広く一般に紹介することを目的とし、1995年にオープンした。館内では、荒物や木工家具、羽子板などの伝統工芸品約50業種400点を常設展示するほか、ひとつの職業にフォーカスした特別展を開催。毎週土曜日には、職人による実演を観覧することができる。

掲載日

詳細

住所 東京都台東区浅草2-22-13
東京

問い合わせ

ユーザー評価