梅窓院

ミュージアム 外苑前

東京メトロ『外苑前』駅すぐ、青山通り沿いにある寺院。1643年(寛永20年)、徳川家康の家臣、青山幸成が亡くなった際に青山家の菩提寺として建立された。“青山”の地名は、この青山家に由来している。竹林の参道を進むと、静かな世界が広がる。建築家の隈研吾の設計した寺院棟と住居棟があり、寺院棟ではイベントなども開催されている。

掲載日

ヴェニュー名 梅窓院
問い合わせ
住所 東京都港区南青山2-26-38
東京

アクセス 東京メトロ銀座線『外苑前』駅(出口1b)徒歩1分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
NaN people listening