明了山 正受院

ミュージアム 新宿二丁目
0 Love It
保存する

新宿の靖国通り沿いにある寺。1594年(文禄3年)に創建された古刹で、咳止めにご利益がある木造の奪衣婆(だつえば)像が安置されているほか、針塚があり、毎年2月8日の行事『針供養』には多くの人が訪れる。また、境内にある梵鐘は第二次世界大戦時に金属供出されたものの、戦後、アメリカのアイオワ州立大学内で発見され、1962年(昭和37年)に本寺院に返還されたという歴史を持つことでも知られている。

掲載日

ヴェニュー名 明了山 正受院
問い合わせ
住所 東京都新宿区新宿2-15-20
東京

アクセス 『新宿』駅 徒歩13分 東京メトロ丸ノ内線、副都心線、都営新宿線『新宿三丁目』駅 徒歩5分

You may be interested in:

LiveReviews|0
1 person listening