小原流会館

ミュージアム 青山

南青山5丁目、骨董通り沿いにある、いけばな小原流の会館。小原流は19世紀末、小原雲心が“盛花”という新形式のいけばなを創始し、近代いけばなの道を開いたことから始まっている。普段は小原流いけばなの研究会に使用する会場だが、レンタルスペースとしても利用も可能。器屋、ジュエリーショップ、レストランなども併設されている。

掲載日

ヴェニュー名 小原流会館
問い合わせ
住所 東京都港区南青山5-7-17
東京

アクセス 東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線『表参道』駅(B1出口)徒歩5分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening