厳嶋神社

ミュージアム 新宿

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

東新宿の抜弁天交差点からすぐの場所にある神社。新宿山ノ手七福神、江戸の六弁天のひとつに数えられる。1086年(応徳3年)に源義家がこの地に立ち寄り、広島の厳島神社に向かって祈願したところ苦難を切り抜けられたため、その恩返しとして神社が創建されたと伝えられている。この場所は当時、地域で最も高い場所だったため富士山もよく見えたそうだ。境内の参道が南北に通り抜けできることもあって「抜弁天」と呼ばれ、現在は地名としても定着している。

掲載日

詳細

住所 東京都新宿区余丁町8-5
東京

アクセス 都営大江戸線『若松河田』駅(河田口)徒歩6分
関連情報
    最新ニュース