冬木弁天堂

ミュージアム 門前仲町

葛西橋通り沿い、深川第二中学校のそばにある寺院。歴史は、木場の材木商人であった冬木弥平次が1705年(宝永2年)に邸内の大きな池のほとりに琵琶湖の竹生島から移した弁財天を安置したことに遡る。その後、1870年(明治3年)に冬木家が一般開放し、誰もが参拝できるようになった。現在は深川七福神の弁財天担当として、正月には多くの人で賑わっている。

掲載日

ヴェニュー名 冬木弁天堂
問い合わせ
住所 東京都江東区冬木22-31
東京

アクセス 東京メトロ東西線、都営大江戸線『門前仲町』駅(出口6)徒歩7分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening