NIPPONIA 田原本 マルト醤油

ホテル
NIPPONIA 田原本 マルト醤油
1/6
NIPPONIA 田原本 マルト醤油
NIPPONIA 田原本 マルト醤油
2/6
NIPPONIA 田原本 マルト醤油
NIPPONIA 田原本 マルト醤油
3/6
NIPPONIA 田原本 マルト醤油
NIPPONIA 田原本 マルト醤油
4/6
NIPPONIA 田原本 マルト醤油
NIPPONIA 田原本 マルト醤油
5/6
NIPPONIA 田原本 マルト醤油
NIPPONIA 田原本 マルト醤油
6/6
NIPPONIA 田原本 マルト醤油

タイムアウトレビュー

※2020年8月29日オープン

1689年にマルトしょうゆ蔵醸造所として創業した奈良県最古のしょうゆ蔵元マルトが、70年間眠っていた築130〜140年のしょうゆ蔵を改修し、古⺠家ホテルとして開業。

屋敷は「⼤和棟」と呼ばれる奈良伝統建築様式をそのまま採用。全7室の客室にはかつてのしょうゆ蔵元の使われ方に着想を得た家具や装飾を施し、蔵には古⽂書や醸造場、道具類が当時のまま残されている。

宿泊棟のほか、レストランも併設。地域の食材とマルトのしょうゆを使ったメニューを用意している。ほかにもしょうゆのしぼり体験プログラムや、周辺にはしょうゆの原材料である⼤⾖や⼩⻨などの畑が⾒られ、季節によっては収穫にも参加できる。

掲載日

詳細

住所 奈良県磯城郡田原本町大字伊与戸170
Tokyo

アクセス 近畿日本鉄道『田原本』駅からタクシーもしくは送迎車で10分
問い合わせ
関連情報
    最新ニュース