大門湯

  • ヘルス&ビューティー
  • 町屋
広告

タイムアウトレビュー

1950年創業の銭湯。2017年6月27日から休業していたが、2018年12月14日に再開を果たした。3つの湯船があるが、おすすめはレモン湯。湯は熱すぎず、爽やかな香りが楽しめるので、心も体もさっぱりすることができる。浴槽の底には貴重なモザイクタイル絵で金魚とコイが描かれているので、こちらも見逃さないように。風情に満ちた日本のタイル絵の真髄が感じられるはずだ。

また、入り口付近に設置されている石碑のようなものが気になり、なにか意味があるのかと店主に尋ねると「駐車しちゃう人がいたから、車を停められないように石を置いたんですよ」という予想外の答えが。店主のこんなチャーミングさも魅力である。

詳細

住所
東京都荒川区東尾久6-11-2
Tokyo
アクセス
東京さくらトラム『東尾久三丁目』駅 徒歩3分
営業時間
16時00分~21時00分/定休日は月曜
広告
関連情報